浄得寺からお知らせ

令和2年永代経


浄得寺からお知らせ

本年も永代経法要が勤まります。

3月、4月の新型コロナ感染症が流行し始めている頃は、本年は

お寺の行事にお参りいただくことは難しいとも考えていましたが、

最近は落ち着いてきておりますので、感染症対策を行って参詣いただけるようにいたしました。

 

ただ、感染症予防の観点から、20日は短縮した形で午前中のみの永代経法要とさせていただきます。

それに伴い、講師による御法話、お斎、バスの運行も今回は取りやめとさせたいただきました。

このような形の法要となりますが、皆様の参詣を心よりお待ちしております。

永代経のご案内

 

蓮如上人御影道中について


浄得寺からお知らせ

本年の蓮如上人御影道中は、新型コロナウイルス感染症の影響により

例年どおりの実施ができない状況となりました。

 

つきまして、浄得寺への毎年のお立ち寄り

御下向(4月22日の午後6時頃)、御上洛(5月3日の午前9時前)の双方とも

本年はお立ち寄りはなされないということとなりました。

 

法要の詳細については、以下の吉崎別院のホームページより

ご確認ください。

「蓮如上人御影道中」並び「蓮如上人御忌法要」について

 

残念ではございますが、また来年の御縁に出遭わせていただけるように

念じるばかりです。

皆様、お気をつけてお過ごしください。    合掌

第22回浄得寺懇親ゴルフコンペ


浄得寺からお知らせ

先日、10月11日にゴールドフ福井カントリーで

第22回の浄得寺懇親ゴルフコンペを開催いたしました。

 

台風の前日でしたが、風もなく、時折日がさす絶好のゴルフ日和となりました。

参加者は12名といつもより少し少なかったですが、皆さん和気あいあいとゴルフを楽しんでいらっしゃいました。

コンペの景品は今年はなんと松茸でした。(写真を撮り忘れてしまいました)

次回は、来年5月の開催です。

 

浄得寺では、年2回(5月と10月)に懇親ゴルフコンペを開催しています。

御門徒の方でご興味のある方は、お寺までお問い合わせください。

image2

image1

永代経


浄得寺からお知らせ

本年も6月19日の午後、6月20日の午前、午後と永代経の法要が勤まりました。

永代経は、この本堂でずっと御経の響きが途絶えないようにと願う先達の

お心を確認しながら、お念仏のお心が今を生きる私たちのところにまで届いていることを

慶ばせていただく法要です。

本年の御法話も金沢教区より相馬豊先生にお越しいただきました。

いのちを輝かせている人の姿に出遭う素晴らしさと自分都合で人を見るわが眼に気が付かされる

御法話でした。また、皆様お参りください。

(行事中の写真撮影ができなかったので、様子がわかりにくく申し訳ありません)

image2 (1)

image3 (1)

浄得寺発祥の記念碑


浄得寺からお知らせ

浄得寺は、福井市角原町において、浄得寺という寺号を名のりました。

これまでは、角原町の墓地所に、浄得寺の住職・坊守の墓地があり、

角原町の御門徒に清掃奉仕をしていただきながら、お墓参りをさせていただいておりました。

しかしながら、山を上がった場所にあるということと、清掃のご負担も大きいことから

墓地を浄得寺の境内へ移転をするということになりました。

浄得寺発祥の地である角原との御縁を深くつなげていきたいという思いが強くあるなか、

久々津久和様の土地を使わせていただけるという申し出もいただき、

発祥の記念碑を建立させていただきました。

場所は、角原町の墓地入口を入って、左手の畑の裏です。

機会がございましたら、ぜひ一度お参りください。

 

南無阿弥陀仏は、お寺の総墓と同じ文字です。

S__7741445

左脇に浄得寺発祥の記念碑の建立にあたっての由来があります。

S__7741444

 

S__7741447

 

蓮如上人御下向お立ち寄り


浄得寺からお知らせ

4月22日午後6時過ぎに蓮如上人の御下向のお立ち寄りがありました。

今年は天気も良く歩きやすい一日となられたようでした。

御法話では、仏教の始まり、親鸞聖人、蓮如上人がどのようなお役割を果たされたのかと

いうことについてお話を頂戴しました。

4月23日の夜には吉崎東別院にご到着されます。

御上洛のお立ち寄りは、5月3日午前8時45分ごろです。

ご都合を合わせていただき、是非お参りください。

image2

image3

初世話方会


浄得寺からお知らせ

本日は毎年春分の日に行っております、初世話方会が開催されました。

門徒総代の方々はじめ、本年の各地域の年番様、お世話方をお願いさせていただいている

ご門徒の皆様、計41名の参加をいただきました。

 

会議では、修繕の報告や本年の行事予定についてご承認をいただきました。

また、浄得寺では新たにご門徒の皆様のご意見を取り入れさせていただきながら、

行事や寺院活動を追加で行ってまいりたいと思っていますので、

何卒よろしくお願いいたします。

 

2019sewakata2

会議の風景です。

 

2019nennkanngyouji

本年の行事予定です。

年間行事予定表にも反映をいたしております。

浄得寺聞法会


浄得寺からお知らせ

浄得寺では、毎月1回(1月~10月)聞法会を開催しています。

本年より開催日時を固定して、第二木曜日の14時~16時までといたしました。

どなた様でもご参加いただけますので、お気軽にお問合せください。

 

(日時)

1月~10月までの第2木曜日14時~16時頃まで

2/14,3/14,4/11,5/9,6/13,7/11,8/8,9/12,10/10

 

(内容)

正信偈のお勤め

法話(藤田智賢先生)

 

(法話テキスト)

今月のことば(法語カレンダーの言葉の解説)

真宗の生活

sassi

 

謹賀新年


浄得寺からお知らせ

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

newyear2

 

掲示版の言葉は、東井義雄さんのことばですが、東井さんは次のような言葉も残されています。

 

よいことばかりやってくるように
つらいこと 苦しいことはやってこないように
そんなことを願っても
それは 無理というもの
どんなことが やってきても
おかげさまでと
それによって
人生を耕させてもらう道
人生を深め
豊饒にさせていただく道
それが
お念仏の道

 

自分にとって都合の良いことも悪いこともおきてくる人生ですが、

どのようにそれらを受けとっていけばよいのか、そのことを新年に改めて考えさせられました。

今年は平成最後の年であり、新しい年号の始まりにもなります。

皆様によって充実した一年となりますように。

 

合掌

 

 

ホームページを開設しました


浄得寺からお知らせ

浄得寺のホームページを開設しました。

 

このホームページを通し、色々な情報を発信してまいります。お寺の行事や取り組みについて知っていただき、

お寺が少しでも身近に感じてもらえたらと思っています。

御門徒の皆様には、このホームページから行事などの情報もご確認いただきながら、

ホームページで発信してほしい情報などのご意見もいただければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。